CWJ会津白河08 白河お城&抹茶ポタリング

南湖公園内にある日本庭園「翠楽園」の池に面した茶室では、心静かに日本庭園を眺めることができます。四季折々の自然の姿を再現した日本の美の心を体感することでしょう。

JR東北本線の白河駅をスタート/ゴール地点として、南湖公園や城下町の面影を残す街中、そして白河小峰城を周る初心者向けのポタリングルート。途中の南湖公園で日本庭園を見学し、抹茶とお茶菓子をいただいたり、江戸時代の名城が木造で復元されたお城の内部にも入ったりと、サイクリングとともに日本文化を気軽に体験することもできるコースです。
なお、南湖公園内の日本庭園(翠楽園)は有料施設です(入園料と呈茶のセット料金780円)。また、白河小峰城の入場は無料です。
距離:9km、獲得標高:92m


スタート/ゴールはJR東北本線の白河駅。レトロな雰囲気を残す趣のある駅舎です。

松の大木が立ち並ぶ南湖公園の湖畔をサイクリング。秋には見事な紅葉を楽しむこともできます。

南湖公園内の日本庭園「翠楽園」は、大きな池を中心に配し、その周囲に園路を巡らして、築山、橋、名石などで各地の自然や景勝を再現した「池泉回遊式庭園」。秋の紅葉も格別です。

翠楽園の中の茶室では、簡易な形式で(厳格な茶道の作法ではなく)抹茶とお茶菓子(和菓子)をいただくことができます。(有料)

城下町独特のカギ型に折れ曲がる道の多い白河を自転車で走れば、面白い発見があちこちに。昔ながらの手作り豆腐店がつくる「おからドーナツ」も魅力的。

奥州関門の名城と謳われた白河小峰城。江戸時代の城を木造で忠実に復元したお城の内部に入って登ることもできます。ここまでくれば、ゴールの白河駅はもう目の前。