Cyclist Welcome Japan

サイクリストウェルカム.jpとは

Cyclist Welcome.jp (サイクリストウェルカム.jp)とは、
自転車を楽しむ旅のための「サイクリストウェルカム」なお宿紹介Webサイト。


「自転車持って、旅に出よう!」

その土地の季節の空気を全身で感じながら、車よりも発見の多い旅路を、徒歩よりも広範囲にわたって楽しむことができる。そんな自転車旅は、大人の小さなアドベンチャー。
何気ない山路が、田んぼをつらぬく農道が、昔ながらの街並みが、こんなにも魅力的で心動かすものだったのかと気づかされます。もちろん、メインディッシュは絶景か、手強い坂の先に待つ達成感か、はたまた名物料理か...。

「大人の自転車旅は、宿選びから。」

自転車を楽しむ時も、旅の質に妥協はしたくありません。
旅の印象を大きく左右するのは、やはり宿。
自転車で小さなアドベンチャーを楽しんだ後は、大人が心からくつろげる、快適なお部屋と美味しい食事、行き届いたサービスで、心身の疲れを癒したいものです。

でも、自転車を持参しての宿泊には、多くの不安がつきまといます。
しかも、いいお宿になればなるほど、その不安は大きいものに。

- 大切な愛車を、雨風や汚れ、盗難などの危険のない場所に安心して置いておけるのだろうか?
- 自転車を施設内に持ち込んだり、サイクルウェアで出入りしたりして嫌がられないかな?
- 初日に汗にまみれたウェアは、洗濯して翌日のライドにまた使えるだろうか?
- 自転車の汚れを落としたり、ちょっとした整備をするような場所はあるだろうか?
- タイヤの空気圧が心配だが、宿で仏式バルブ用の空気入れポンプが借りられるだろうか?
- 身軽な輪行旅のために、事前に荷物を宿に送って、預かっておいてもらえるだろうか?

Cyclist Welcome.jpは、自転車乗りならではのニーズ、不安、あったら嬉しいなどを、サイクリストの皆さんに代わって宿泊施設に説明し、実地検分に基づいて個々に具体的なアドバイスをしていくことにより、理解のある宿泊施設を増やし、サイクリストが旅をしやすい宿泊環境を整えてゆきます!

しかも、紹介しているのは、一度は泊まってみたい!と思わせる、一流のおもてなしを誇る名宿ばかり!

そのためのポイントとなるのが、欧州各地のバイクフレンドリー施設認証基準をベースに、Cyclist Welcome.jpが独自に定めた「サイクリストウェルカム基準」。
Cyclist Welcome.jpに登録された全ての宿泊施設は、個別に行われるチェックとアドバイスに基づき、この「サイクリストウェルカム基準」の基本要件を満たしています。


さらに、あったらいいなの「特選要件」を3つ以上満たしている特におすすめの宿泊施設は、「特選施設」として詳しく紹介されています。


<サイクリストウェルカム基準 特選要件>

 A. 手荷物の一時預かり(チェックイン前/チェックアウト後)
 B. シャワー/風呂の一時利用(チェックイン前/チェックアウト後)
 C. マッサージ/フィットネス施設
 D. サンダル/下駄等の貸出
 E. サイクリスト向け朝食(早朝対応)の提供
 F. パンク修理キットやチューブの販売
 G. 携行できる補給食の提供
 H. 自転車を積載できる無料シャトルサービス
 I. ロードバイク/マウンテンバイクのレンタルサービス
 J. 自転車関連小物(ウェア、キャップ、グローブ、ソックス、サコッシュ等)の販売
 K. サイクリングガイドの紹介


つまり、自転車旅の宿探しは、「Cyclist Welcome.jp」で選べば間違いがない、というわけです!